ガッカリダンサーダクスターのションボリSWG日記
Throw away all, the thing left there is only "ZENRA".
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
服とかにくっつく例の物
2010年6月2日(水)

SEAっていうのがありまして、Skill Enhancing attachments(スキル強化用付属品)の略だったと記憶してるのですが、服や武器やアーマーに1つずつくっつけることができ、キャラクターの性能を大幅にあげることができます。

ストラクチャ以外のトレーダーがそれぞれのパーツを作ることができるのですが、これを製作するのには結構な物資の準備とそのシステムに関する理解がいるため、初心者やCL90になり立ての人にはなかなか手が出ないわけです。

まあ、どんなゲームでもそうなんですが、慣れた人にとっては当たり前のことも初めてやる人にとっては非常に理解しがたいことが多々あり、何か面倒くさそうだなぁとか、用意したいけどお金が足りないなぁとか言う感じになってしまい、先延ばし先延ばしになっていったりするものなのです。

生産システムが一つの売りであるSWGにとってこのSEAというのは一種の生産物なわけですから、当然複雑な仕組みなわけで、ここ2ヶ月くらい、ぼちぼちと理解と素材集めを行っておりました。

詳しい説明をしてみたいところではありますが、英語、日本語問わず仕組みを説明して頂いているサイトは結構ありますので、やり方はそちらを見て頂くことにして、理解できなくてもやっておくべき事を挙げてみます。

1.Mobから拾うジャンクパーツ(説明にジャンクディーラーに売却可能と書いてある物)は売らずにとっておく。
2.Mobから拾うステータス補正のついた装備の内+25と+24は必ずとっておく(+23も余裕があれば)。
3.Mobから拾うステータス補正のついた装備の内、3種類以上補正がついている物(できれば2種類以上の物も)は必ずとっておく。
4.それ以外のジャンクパーツとステータス補正のついた装備は、荷物があふれかえってややこしくなる前にジャンクディーラーに売却する。(特に補正つき装備は捨てずに売ると相当な金額になります)
5.それらを保管するためにある程度の大きさの家と、種類分けする箱やカバン類を10個以上用意する。育成中で余裕がなければBankに放り込む。


特にJediはそのあたりを把握しておらず、拾ったアイテムは次々壊していってました。
※ちなみにステータスというのは、「ストレングス」「アジリティ」「コンスティテューション」「プレシジョン」「スタミナ」「ラック」の基本6種です。

ギルドホールに箱を並べ、、、
screenShot1531_R.jpg

作成用の装備の自作(シャツ)と、作れない武器とアーマー部はIgさんに制作して頂く。
screenShot1530_R.jpg

明日からコツコツ作っていきます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daxter.blog7.fc2.com/tb.php/759-5c05f4ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。