ガッカリダンサーダクスターのションボリSWG日記
Throw away all, the thing left there is only "ZENRA".
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボク、トレーダーチガウヨ
2010年4月13日(火)

在行われているGCWでの街攻防は、既存のPvPerはどう感じているか知りませんが、PvE志向の人や、トレーダーや、エンタの非戦闘職に至るまで、全体的にGCWポイントを普通に獲得出来るようになっており、参加の動機付けとしては成功していると思います。

そもそもSWGのPvPはシステム的な面ではさほど考えられずに作られているようで、クラス間のバランスや、キーレスポンスの悪さ、色々なオブジェクトの読み込みの重さ等を考えると、それのみ主として遊ぶのには少々辛くなっており、どちらかというとPvPに至るまでに試行錯誤する、装備やアイテムの準備の課程をこなした結果を楽しむものとして存在しているように思います。

その辺間違えて、プレイヤースキルがああだこうだ、程度ならまだましなのですが、他の陣営所属だからといって必要以上に貶めてみたり、馬鹿にしたり、暴言を吐いたり、更には戦闘に参加しなかったり、自分の思う戦術と違う事をする同陣営に対してまで文句をつける人もいたようで、呆れるを通り越してかわいそうな気分にさえなったりした事実は、そっと心の中にしまい込んであったりします。

所詮MMOなんてごっこ遊びですし、役割をこなしながら楽しく遊べればそれで良いわけでして、/pvpコマンドを入力したり、PvPエリアに行かなければ、そもそもプレイヤー間の戦闘すら始まらないSWGのシステムだからこそ、敵陣営が呆れてだれも戦ってくれなくなったらどうするの? とか余計な心配をしてみたりします。


さて、そのようなどうでもいい前置きはともかく、定時に行われる街攻防はエンタが一番ポイントをもらえるというのは前回も書きましたが、その裏で非常に微妙な状態に陥っているのがトレーダーです。

スタートしてから30分は、攻撃側、防御側、共にNPCや建築物の発生するポールにツールを使い、構築していくのが主な作業になります。
ここで100まで埋めた物を多く作ると、相手の埋め方にもよりますが、例えば攻撃側だとプレイヤーが一切攻撃を加えなくても勝利できたりするのでかなり重要といえます。

そのツールを作るのにはトレーダーが必要なのですが、このツールがかなりやっかいで、普通の生産物と同様、生産画面で材料を入れて作り、実験で効果も上がったりするので、一個作るのにそれなりの時間が要るのに、作ってもポイントが貰えるわけではない(他の職と同様、リソースを入れるクエストを達成したときのみ貰える)ので、人のを作れば作るほど獲得出来るはずだったポイントが減っていくという、正に「正直者が馬鹿を見る」状態なのです。

攻撃にせよ、防衛にせよ、勝とうと思ったら必ず多くの人手が要ります、しかし勝とうと思ってツールを配りまくると自分にほとんどポイントが入らない。

そんなジレンマを抱えつつ、トレーダーは今日もがんばっているのです。


でも生産能力を超えて、あんまりうるさくツールくれ、ツールくれと言われるので、最近は出来上がるまで後ろを向いて配れる数になるまでいないふりをしつつ黙々とツールを作っていたりします。
screenShot1056_R.jpg
アーマーを着込んでみたり、実験までは戦闘用ドロイドを出したりして、トレーダーじゃない振りをするという涙ぐましい努力とかをしていますので、どうか配れるようになるまでそっと見守ってやって頂ければ幸いです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daxter.blog7.fc2.com/tb.php/708-f29c3c16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。