ガッカリダンサーダクスターのションボリSWG日記
Throw away all, the thing left there is only "ZENRA".
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あのいまいましい初心者クエスト
9月12日(月)

ょっとタイトル混ぜてみただけです、、、特に意味は無し(「あのいまいましいドロイド」+「初心者クエスト」)。

マスターダンサーをやってた頃は意外とスキルの融通がきかない、というか、このスキル構成でないとダメ!という固定概念があり、アーティザンや他のスキルが必要となる初心者クエストは行ってませんでした。

ですが現在、スキル構成も変わったことですし、TKAの列を切ってもCLが下がることもないため、停止していた初心者クエストに再チャレンジしてみました。

このクエストはモスアイズリーで受けられる、6つの基本職をフルに活用するチュートリアル的な初心者向けのもの。
嬉しいことに初心者でなくても受けることができ、おまけにバッジまで貰えたりするのですが、それぞれの基本職のスキルが必要となってきますので、スキルが完成している人にとっては受けるのに少し抵抗があるかもしれません。

私はこのクエストの導入直後にチャレンジしたのですが、アーティザンが必要になったところで行き詰っていました。

今回はスキルポイントにして30ポイントの余裕があり、一気にやってしまうことに。

アーティザンを取得し、アイズリーのトレーラ・キーロ氏のところに行き、指定されたツールを自作して、クエスト再開!
20050928004658.jpg

このクエストは一応連続したストーリー仕立てとなっており、話を進めて行くと、敵の倒しかた、生産の仕方から、シャトルの使いかた等、おおよそこの世界で生きていくのに困らないだけの知識を身につけることが出来ます。
私が始めた当初はこういった親切なクエストはなく、お供について来た一体の緑色のヘルパードロイドの良く分からない説明で基本を学びました。
でも、各職業の説明のみで、シャトルの利用方法とかの説明やスピーダーの使いかたの説明なども特に無く、何が何やら分からないまま2日程は徒歩で過ごしましたT T

クエスト自体は慣れた人がやるとただのお使いで退屈なものに感じると思うのですが、モスアイズリーに関わる、タスケンやジャバ・ザ・ハットなどの陰謀の一端を垣間見ることができたりして、なかなか興味深いお話となっています。

会話すると突然襲撃されたり。
20050928005545.jpg
襲撃部隊を倒しつつ、ターゲットをSP前までエスコートしたり。
20050928005713.jpg
ハーベスタを守ったり。
20050928005839.jpg

特に面白かったのはエンタ用のクエスト。
指定された場所で踊るのですが、踊っている間に人々が油断して話している内容を聞き、報告するという一種のスパイの様な役割を果たすクエストとなっています。
20050928010139.jpg
こう言う要素を全体のクエストに混ぜて、色々な職業の人が1チームとなって協力し合うような仕組みなども取り入れられたら楽しいだろうなぁと思います。

その後、スカウトで皮を集めてみたり、久し振りにマークスマンになって、銃を撃ってみたり盛りだくさん。
20050928010503.jpg

全部クリアすると、合計4つのバッジが貰えます。
20050928010707.jpg

なかなか楽しかったです!


心者クエストをやってる最中に、いつものようにアイズリーSP前で演奏しているジャムおじさんlibaさんを見かけたのですが、クエスト終了後、一緒に演奏。
20050928011031.jpg

演奏しつつ会話してたのですが、その内「短時間で終わるようなクエスト」の話となり、それなら、と公式クエストガイドにも記載されていた「あのいまいましいドロイド」クエストを一度やってみようか?と言うことになりました。

このクエストはナブーのモエニアにいるドロイドからスタートします。(SPを出て、ずっと右の方)
20050928011408.jpg

基本的には他のクエストと同じく各惑星に散らばる指定場所に行き、そこで次の行き先を貰い、これを繰り返していくと言うものですが、途中地上戦闘や宇宙ミッションなども挿入され、また指定場所も町からさほど離れていないためなかなかテンポ良く進んで行きます。

崖下にいる10数人のブラックサンに突入前の図。
その前に音楽を演奏始めるジャムおじさん。
20050928012039.jpg
静かにしないとバイキンマンに気づかれるよ、、、

バイキンマンブラックサンの集団を惨殺した後、アンパンマン号に乗り込み、現場から逃亡するの図。
20050928014418.jpg


そして最後は少し切ない結末、、、
20050928012250.jpg

正直言うと最後の報酬はものすごく少ないです。
途中、アイテムが貰えるのですが、必要ない人にとっては特に嬉しいものではないかもしれません。
(反面もの凄く欲しい人もいると思いますが、、、)

でも、ストーリーを追うのが好きな方。
1時間少しで完結しますので、興味があれば一度やってみては如何でしょうか?

※一応戦闘が発生しますので、完全非戦闘職の方は一人でクリアは難しいと思います。ただ先ほども書きましたが1時間少しなので、暇そうにしている戦闘職の方に声を掛けてみんなでまったりとやってみるのも楽しいと思います。
少なくとも私はものすごく楽しかったです!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daxter.blog7.fc2.com/tb.php/173-fff53b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。